セミナー詳細

翻訳発注者向け『知っておくと安心!
翻訳サービスの基礎知識とポイント』

翻訳の依頼をご検討いただく際にお客様からお聞きするのが「初めての翻訳発注で、何からどのように依頼すればいいのか分からない」というご意見です。翻訳は身近なようで、使ったことがない方には、意外によく分からないサービス、と感じていらっしゃるお客様は少なくないのではないかと感じています。

「翻訳サービスの料金はどのように決まるの?」
「翻訳会社にはどこまで頼めるの?」
「納期ってどれくらいかかるの?」
「ネイティブ翻訳者と日本人翻訳者の翻訳はどう違うの?」
「翻訳支援ツールって何?」
アークコミュニケーションズ,翻訳セミナー
「翻訳業界の基礎知識」を知っていただくことで、翻訳発注に関する不安を取り除いていただけます。また、前任者から翻訳発注を引き継いだものの難しさや疑問を抱えたままの方など、翻訳発注の経験がある方にとっても、翻訳発注のポイントについて改めて見直していただけるような情報をお伝えいたします。

高品質な翻訳を手掛けるアークコミュニケーションズの代表として数百社にわたる翻訳プロジェクトを見続け、自らもビジネス書籍の翻訳監修を担当している大里が、発注担当者の方が期待する予算・納期・品質を満たしていただけるように、分かりやすくお話しいたします。

セミナー概要

プログラム

翻訳発注者向け
『知っておくと安心!翻訳業務の基礎知識とポイント』 

・翻訳業界ってどういうところ?
・翻訳会社や翻訳者の役割の範囲
・翻訳サービスのフローとプロセス
・コスト・納期・品質を決めるファクター
・翻訳業界で使われる様々なツール

セミナー概要 本講座では、翻訳会社や翻訳者の役割から翻訳サービスのプロセス、コスト・納期・品質の決まり方まで、翻訳サービスをご利用する際に是非知っておいていただきたいポイントを、翻訳を受注する立場から分かりやすくお伝えします。
対象者

企業における業務として、書類や書籍、ウェブサイト、動画等の翻訳作業や翻訳発注を担当している方。または今後担当を予定している方。

※翻訳関連業に携わる方やフリーランスの翻訳者の方のお申し込みはご遠慮ください。
開催日

2020年10月29日(木) 14時~ お申し込み終了いたしました。

2020年9月24日(木) 16時~ お申し込み終了いたしました。

受講価格 無料
開催方法

Web会議システム「Zoom」を利用したオンラインセミナー

講師紹介

株式会社アークコミュニケーションズ 代表取締役 大里真理子

日本アイ・ビー・エム、ユニデンを経て(株)アイディーエス設立に参画。「Communicate Locally, Market Globally」をコンセプトに、ビジネスコミュニケーションをサポートするアークコミュニケーションズを2005年に設立、現在代表を務める。東京大学文学部、ノースウェスタン大学ケロッグ・スクール経営学修士(MBA)、早稲田大学スポーツ科学研究科 修士課程修了。(公社)日本パブリックリレーションズ協会理事、(公社)日本オリエンテーリング協会 副会長など。
大里真理子氏
大里真理子

こんな方におすすめ!

翻訳作業の発注を担当したものの発注方法等について不安がある方
翻訳作業を引き継いだけど内容等についてよく分からないという方
翻訳作業の発注の経験はあるが、改めて発注について見直したい方

セミナー申し込み

ご好評のため満席となりましたので、受付を締め切らせていただきました。