翻訳を発注する方のノウハウ集:記事詳細


catch-img

学術論文の英訳やアブストラクトのネイティブチェックには翻訳会社を利用して負荷を減らそう

学術論文の翻訳は研究活動において必要不可欠な作業ですが、労力と時間がかかります。翻訳会社に依頼することで、その分の労力と時間を研究活動にご活用いただけます。学術関連の翻訳にお困りでしたら翻訳会社のアークコミュニケーションズにお声がけください

記事を見る



catch-img

外資系広報マーケティング担当者の方必携!発注方法を工夫して翻訳品質を向上させるコツとは

外資系企業で働く広報・マーケティング担当者の方が、翻訳の発注方法を少しだけ工夫することで翻訳品質を上げるコツを、3つのポイントにまとめてご紹介します。広報・マーケティング分野の翻訳にお困りでしたらアークコミュニケーションズにお声がけください。

記事を見る

catch-img

IR関連資料の翻訳の特徴と翻訳発注時の大事なポイント

決算資料や有価証券報告書、事業報告書、アニュアルレポートなどのIR関連資料の翻訳には特徴があります。これらを踏まえて翻訳会社を見極めることが、発注の際には重要です。IR関連資料は多数の実績を有するアークコミュニケーションズにお任せください。

記事を見る

catch-img

東証上場企業の英文開示実施状況を分析

東証に上場している企業のうちどのくらいの企業が英文開示を実施しているのでしょうか。東証が公開しているデータを翻訳会社のアークコミュニケーションズが独自に分析し、資料別の英文開示実施状況を解説していきます。

記事を見る

catch-img

東証の市場区分見直しと英文開示の関係

2022年4月からの東京証券取引所の市場区分見直しにより、一部の市場で英文開示が義務化される動きがでています。初めて翻訳会社に頼むときには時間が必要です。IR関連資料の翻訳は、アークコミュニケーションズにお任せください。

記事を見る

catch-img

IR関連資料で翻訳対応が求められる理由

金融市場のグローバル化に伴い、海外投資家をターゲットにIR関連資料を翻訳し情報を発信することの重要性が広く認知されるようになり、IR関連資料の翻訳ニーズが増えています。翻訳会社のアークコミュニケーションズが、IR関連資料翻訳の重要性についてお話します。

記事を見る

catch-img

ゲーム・アプリの翻訳(ローカライズ)の難しさと求められる実践的なノウハウ

ゲーム・アプリ市場が世界規模で成長している昨今、ゲーム・アプリの翻訳(ローカライズ)の重要性が増しています。しかしゲーム・アプリの翻訳には独特の難しさがあります。翻訳会社のアークコミュニケーションズが、ゲーム・アプリの翻訳の難しさと重要性について解説します。

記事を見る

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
翻訳の見積もりは無料で承っております!
翻訳料金表ダウンロードはこちら
お電話でもお問い合わせ頂けます
(受付時間/平日10:00~18:00)