翻訳を発注する方のノウハウ集:ブログ記事詳細

コーポレイトサイトを外国語で制作する際の重要ポイントとは?

​​​​​​​Webサイトのローカライズにおける重要ポイントとは?


Webサイトのローカライズは、今や海外のユーザーを獲得するために必要不可欠な施策となっています。しかし、ただ言語を翻訳するだけでは、効果的なローカライズはできません。本当のローカライズは、ブランドイメージまでをも正確に現地化することなのです。

今回は、Webサイトをローカライズするにあたって、見落としがちな4つの重要ポイントを紹介します。


重要ポイントその1. 全訳=ローカライズではない

Webサイトの内容を全て現地語に翻訳することが、必ずしも効果的なローカライズではありません。企業のブランドイメージを伝えるものは、そのまま利用した方がいいという場合もあるのです。例えば、企業ロゴや企業のイメージカラー等はそのままにしておいた方がユーザーの印象に残りやすいでしょう。何を翻訳して、何を元のまま残すべきなのか。企業のブランドイメージを伝えるという観点から、慎重に考える必要があるのです。

重要ポイントその2. Webサイトの構成もローカライズする

デザインに対する人々の好みは、国によって変わります。そのため、Webサイトの構成も、現地の人が見やすい、使いやすいかたちに変更する必要があるのです。日本のWebサイトは、一般的に画像が多用されかつカラフルで、バナーやリンクが多いのが特徴です。しかし、例えば欧米諸国のWebサイトは、カラーや文章量が日本より少なく、比較的シンプルな印象を受けます。また、アジア諸国はカラフルで情報量が多く、日本のWebサイトとの類似点があります。

ほかにも、現地のモバイル端末普及率が高い場合は、モバイル用ホームページも作成するといいでしょう。Webサイトのローカライズの際にはこういった配慮をすることで、ユーザーに自国で作られたWebサイトを使用するときと同じような安心感や使い易さを感じてもらうことができます。

重要ポイントその3. ローカライズと共に大切なセントラライズ

ローカライズしたWebサイトを公開した後は、オリジナルのWebサイトと同じ品質を維持するための運用管理が必要です。この運用管理の権限を親会社に集中させることを、ローカライズに対して「セントラライズ」と呼びます。効果的なセントラライズの方法として、下記のような取り組みが挙げられます。

  • 現地Webサイトのドメイン名登録
  • セットアップ工程の統一
  • ウェブポリシーの共有
  • ソーシャルメディアのアカウント管理
  • KPI(Key Performance Indicator:重要業績評価指標)の設定

セントラライズの目的は、Webサイトの可視性と一貫性を維持することです。これにより、ローカライズしたWebサイトの高い質とセキュリティを保つことができます。

重要ポイントその4. 画像をローカライズする

Webサイトに画像がある場合、画像もローカライズする必要があります。画像は、短時間で文章よりも多くのことを人々に伝えることができます。また、企業のイメージを印象付けるのに最適なツールでもあります。しかし文化、習慣、歴史が違うと、画像から人々が受けるイメージや印象が大きく違ってくるのです。色、字体、シンボル、人物画像等、様々な角度から再検討を行い、現地の事情に適した画像を使用することが必要です。

まとめ

Webサイトのローカライズは、現地ユーザーを獲得するための重要な施策です。現地の人にとって使用しやすいホームページを作成することができれば、より多くのユーザーを獲得することができます。

しかし、単純に全ての内容を別言語に置き換えることがローカライズではありません。企業イメージや一貫性を維持した上で、いかに現地の事情に適応したWebサイトを作成できるかが、ローカライズ成功の鍵と言えます。

アークコミュニケーションズのWebサイトローカライズサービス

アークコミュニケーションズは、Webサイトのローカライズグローバルサイトの制作について多くの実績があります。

  • 旅行業:「Webサイト」の日英翻訳
  • 医療機器メーカー:「新型ペースメーカー紹介サイト」の日英翻訳
  • 化粧品メーカー:「キャンペーンサイト」の日英、日中、日韓、日タイ翻訳

また、CMSデータからの翻訳やCMS投稿にも対応しています。

担当する翻訳者は、各分野の背景知識にも深い見識を持っています。目に見える部分、見えない部分、両方に注意を払ってこそ品質の高い翻訳が完成するのです。

Webサイトのローカライズサービスのお見積もりは無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。

アークコミュニケーションズの人事・総務関連翻訳サービス料金

サービス料金は、翻訳言語や原文の文字数などによって決まります。詳細は、翻訳料金表をダウンロードしてご確認ください

お問い合わせ

翻訳サービスについてのお問い合わせはこちら

関連サービス

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
翻訳の見積もりは無料で承っております!
翻訳料金表ダウンロードはこちら
お電話でもお問い合わせ頂けます
(受付時間/平日10:00~18:00)